歯のケアを怠ると、歯を失うだけでなく
健康にも大きな影響を及ぼすことがわかってきました

  • 寿命と残存歯数

    寿命と残存歯数

    残った歯が少ない人ほど寿命が短くなるという調査結果が出ています。
    死亡率も20歯以上の人に比べると、10~19歯の人で1.3倍、0~9歯の人で1.7倍に上昇します。

  • 歯周病が心血管疾患リスク上昇の要因に!

    歯周病が心血管疾患
    リスク上昇の要因に!

    歯周病原性細菌などが血管内に侵入し、血流に乗って冠状動脈に達すると、アテローム形成が加速し、心血管の病気を発症しやすくなるという調査結果が出ています。海外での調査によると歯周病になっている方は、心血管疾患の発症リスクが1.14~1.75倍に高まることが示されています。

  • 歯周病と糖尿病の関連性

    歯周病と糖尿病の関連性

    糖尿病は口腔内の疾患に影響を与え、歯周病になりやすいことが分かってきました。
    一方で、歯周病になると血糖コントロールが悪くなるとも言われています。