あいうべ体操とは、口呼吸を鼻呼吸に改善していく簡単な口の体操です。

いつでもどこでも誰でもできる「あいうべ体操」は食後に10回、一日30回を目安に地道に続けると、

舌力がついて自然を口を閉じることができるようになります。

口呼吸の改善は、あらゆる病気の原因治療につながります。

あいうべ体操をしっかり継続している人は、自然に鼻で呼吸ができるようになり、アレルギー性疾患等の

症状が改善していくことがあります。

こちらも是非、子どもと一緒にチャレンジしてみてください。

 

《あいうべ体操の考案者》

福岡のみらいクリニック 今井院長

https://mirai-iryou.com/aiube/